2006年03月05日

ながらくお待たせしました

更新が滞ってしまっていてごめんなさい。
最近、mixiのほうに日記を書いています。
直接の知り合いの方は知ってると思うのですが、
もしmixiもみたい、という方がいたらご連絡くだされば
ご招待できると思います。
そんな人あんまりいないとおもうのですが・・
こちらのブログの行く先も考えているのですが、
なかなかよいアイディアが浮かばないので、
もう少しこのままの状態で置かせてください。


posted by Marie&co. at 00:20| 東京 ☀| Comment(32) | TrackBack(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

WSU資料

以下、国際課の説明会用の資料です。
続きを読む
posted by Marie&co. at 20:38| 東京 ☔| Comment(14) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

パール展

今日から国立科学博物館で『パール展』が始まりました。
アメリカから始まって、これから数年かけてオーストラリアやニュージーランドを回り、
ユーラシア大陸を通じてロンドンが最終展になる大きな企画展です。
私もチラシがあんまり綺麗なので見に行ったのですが、
モンローの首飾りに始まり、タランチュラを模った赤い真珠まで
綺麗な宝飾品の数々に期待も高まります。
けれど、科学博物館だけあって、生物学の視点からも解説が加えられて行きます。
どうやって真珠が生まれ、人々どう受け入れられ、そしてどう養殖しているのか。
アコヤガイの手術の様子までビデオ上映する手の込みようです。

そのうちに真珠というよりは、貝の生態のほうに目がいっちゃって
世界からあつまった価値ある宝飾品が、ただの貝の残骸に見えてきます。
中でもバロック調の丸くない真珠が、当時は相当おしゃれなものだったそうですが
手術して取り出した胆石のように見えてきて、やるせない気持ちになってきます。
続きを読む
posted by Marie&co. at 13:21| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | エンタレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

太田記念美術館

今、太田記念美術館で全揃い富嶽三十六景展をやっています。

今日、初めて行ってきたのですがなんと雰囲気がいいこと。
そして置いてある盆栽まで絶品。
館内に盆栽があるのも不思議な話なのですが(普通、生花などは作品に悪影響がある場合があるので禁止)でも隅のほうに置かれているのにすごい存在感。一度見たら忘れられないぐらいいい盆栽です。隣のスミレの盆栽もとてもかわいらしいのでいかれた方は是非目を留めてみてください。
続きを読む
posted by Marie&co. at 20:24| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | エンタレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

困ったことが

テンプレートを新しくしてから、右のバーに表示が出なくて困っています。
実は更新したときからおかしいなとは思っていたのですが、
前のテンプレートも右用だったので時間が経てば大丈夫かなと思っていたのですが、いろいろ試してみても直らず悪戦苦闘。それとも私のパソコンがおかしいのでしょうか。。
このページを見ていてくださっている中でもし右に表示が出ていなかったら下にコンテンツがありますのでよろしくお願いします。。
posted by Marie&co. at 00:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。